はじめに

当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。このサイトを運営している「かぶらがわ」と申します。

最初が小説だったか漫画だったかはっきりしないのですけど、私が「三国志」というものに出会ってから30年以上は経ちました。

現在では、わが国でも小説はもとより漫画・映像・ゲームなど、様々なジャンルで三国志を扱ったものがあふれています。

2千年近くも前の話を基にして、それが今にまで語り継がれているのは驚くべきことですね。壮大なスケールと多彩な登場人物の放つ魅力が、多くの人々を引きつけるのでしょうか?

一方で正史『三国志』のほうにも目を向けてみると、これがまた「奥深い……」のひと言でした。先生方のご尽力により、比較的安価な文庫でも正史の完訳が読めるというのはとてもありがたいことだと思います。

私が三国志と出会ったばかりのころは、ただの蜀(しょく)びいきというか、単なる劉備(りゅうび)や諸葛亮(しょかつりょう)ファンだったと記憶しています。ところが年を経て読み返してみると、また見え方が違ってくるのがおもしろいですね。

「結局は心の持ちよう次第だな……」とか、「やはり人が大事なんだな……」とか、遠い昔であるはずのところから得られる教訓は数知れません。

すべての出来事や登場人物を掘り下げることはできませんが、サイト運営を通じて少しでも三国志観が深まればいいなと思います。

スポンサーリンク

おすすめ記事(広告を含む)

【この記事をシェアする】

【更新情報をフォローする】

コメント

  1. 野津征亨 より:

    こんばんは、いつもお世話になっております。

    跡地のほうのお返事、拝見いたしました。
    お気遣いいただき、誠にありがとうございますm(_ _)m
    ただ、今回変更していただいたことでもしも不都合等が生じましたら、その際はどうぞかぶらがわ様のよろしいように手を加えられてくださいませ(管理人様ですから当然のことですが……不快にさせてしまいましたら申し訳ありません・汗)

    それでは、またお伺いさせていただきますね。

  2. かぶらがわ より:

    野津さん、わざわざありがとうございます。
    ご心配いただくようなことはなく、むしろ使いやすくなった感じです。
    どうぞ気になさらないでください。

  3. 野津征亨 より:

    こんにちは。
    連絡が遅くなってしまい、大変申し訳ありませんでした(汗)

    返信確認いたしました。
    前回のコメント、無事反映されていたようで、ほっとしました。
    改めまして、これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

  4. かぶらがわ より:

    野津さん、ありがとうございます。

    FC2ブログでもコメントの承認制はありましたが(私は使っていませんでした)、
    こちらでは、承認待ち状態であることがわかりにくいのがマズいなと思います。

    承認制をやめれば管理はラクですが、スパムコメントの問題もありますしね……。

    また、初回に承認を済ませれば、次回以降は送信後すぐに表示される、のですけど。
    この機能はIPアドレスを使って判定しているようなので、イマイチ使い勝手が悪い。

    うまく説明できていませんが、「コメントは正常に送信されている」ことと、
    「2回目以降のコメントも承認待ちになる場合がある」ことをお伝えしておきます。

    こういったご指摘は大いに参考になりますので、
    お気づきの点がありましたら、何なりとお知らせください。