WordPressは記事タイトル下に画像を貼らないとダメなの?

【この記事をシェアする】

「FC2ブログ」から「WordPress」へ移転して5か月余り。使いやすいWordPressテーマ「Simplicity」に出会ったおかげで更新のほうは淡々と続けられています。

そうした中で迷っているのが、画像をどう使えばいいのかという問題。多くのWordPressで制作されたサイトを見せていただいたところ、皆さん上手に画像をお使いなので驚きました。

ひとつの記事内に豊富な画像を駆使してわかりやすく説明する、というレベルは私の手に負えそうもありませんので……。ここでは記事タイトル下で使う画像(これが一般的にアイキャッチ画像にもなる)に絞って考えてみます。

画像を使うことで生ずるメリット

これは見栄えが良くなることに尽きると思います。アクセスアップにも重要な要素なのでしょうね。

画像を使うことで生ずるデメリット

これは適切な画像を使えばほぼない、と言えるのでしょうけど……。もし使う画像が適切ではなかった場合、かえって記事の内容が伝わりにくくなるかもしれないなと思います(ミスリードの懸念)。

とにかく貼ってみればいいじゃないか

画像素材については「Flickr」なり「O-DAN(オーダン)」なりで探せばいくらでも素晴らしいものが見つかります。

しかし、すでにこのサイトには1,000件を超える記事があるため、イメージに合う画像素材をひとつずつ充てていくのが非常にしんどい……。

「基本事項(基本的なこと)」や「正史年表」あたりは何とか対応できそうですけど、難関なのは「吉川版三国志」。「人物データ」も意外と気を遣いそう。

中国やアジアに関する画像素材(街並み・風景・動植物ほか)を使うといっても、よほどのセンスがないとワンパターンに陥る恐れもありますよね。

こういった点を難なくクリアされているサイトの制作者さんをお見かけするたび、ただただ感心させられるばかりです。

ちょっとしたコツなど何か役に立ちそうなことがあれば、ぜひお聞かせください。学術系サイト(笑)でデータベースみたいなものだから、こういうスタイルもありだろう、と自分を納得させようとしていますが、どうもしっくりこないので……。

スポンサーリンク

おすすめ記事(広告を含む)

【この記事をシェアする】

【更新情報をフォローする】