「な」から始まる三国志の登場・関連人物一覧

こちらには倭国(わこく)がらみの難升米(なそめ)などが含まれます。

左から吉川『三国志』『三国志演義』正史『三国志』の登場状況、姓名などの順。
吉川『三国志』『三国志演義』は初登場した話(回)。「000」は登場せず。
正史『三国志』は「0…登場せず」「1…登場人物」「2…関連人物」に分類。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「な」から始まる収録人物は8名

000 000 1 那楼(なろう) ※上郡(じょうぐん)の烏丸族(うがんぞく)。行単于(こうぜんう。単于代行)。
000 000 1 難升米(なそめ) ※倭の卑弥呼(ひみこ)配下の大夫(たいふ)。
241 078 0 梨の木の神(なしのきのかみ) ※吉川『三国志』では「梨の精(なしのせい)」とある。
000 000 1 南威(なんい) ※春秋(しゅんじゅう)時代。晋(しん)の平公(へいこう)の寵愛を受けた美女。
000 000 1 南史(なんし)
000 000 1 南仲(なんちゅう)
214 069 1 南斗(なんと)
000 011 1 南方火徳星君(なんぽうかとくせいくん) ※正史『三国志』では麋竺(びじく)に「天の使い」とだけ告げている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物一覧 な行
このページをシェアする
「かぶらがわ」をフォローする
今日も三国志日和 – 史実と創作からみる三国志の世界 –

コメント

タイトルとURLをコピーしました