「け」から始まる三国志の登場・関連人物一覧

こちらには阮氏(げんし)や厳氏(げんし)などが含まれます。

左から吉川『三国志』『三国志演義』正史『三国志』の登場状況、姓名などの順。
吉川『三国志』『三国志演義』は初登場した話(回)。「000」は登場せず。
正史『三国志』は「0…登場せず」「1…登場人物」「2…関連人物」に分類。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「け」から始まる収録人物は107名

000 000 1 圭泰(けいたい)
000 000 1 児孝徳(げいこうとく)
000 000 1 児尋(げいじん)
000 000 1 児禅(げいぜん) ※丁零(ていれい)の大人(たいじん)。
000 000 1 邢挙(けいきょ)
000 000 1 邢喬(けいきょう)
000 000 1 邢顒(けいぎょう)
000 000 1 邢氏(けいし) ※魏(ぎ)の曹芳(そうほう)のもと側室(貴人〈きじん〉)。のちに呉(ご)から降った孫壱(そんいつ)Bの妻とされた。
000 000 1 邢史子臣(けいしししん) ※春秋(しゅんじゅう)時代の宋(そう)の大夫(たいふ)。
250 082 1 邢貞(けいてい)

169 052 0 邢道栄(けいどうえい)
000 000 1 邢友(けいゆう)
000 000 1 京房(けいぼう) ※『易伝(えきでん)』の撰者(せんじゃ)。前漢(ぜんかん)時代の人。卜筮(ぼくぜい)・風占(かぜうら)・音律(おんりつ)による占いに巧みだったという。
000 000 1 炅母(けいぼ)
000 000 1 荊軻(けいか)
000 000 1 荊邯(けいかん) ※公孫述(こうそんじゅつ)配下の騎都尉(きとい)。
000 000 1 倪顗(げいぎ)
000 000 1 倪太守(げいたいしゅ)
000 000 1 奚熙(けいき)
000 000 1 奚斉(けいせい) ※春秋時代の人。晋(しん)の献公(けんこう)と驪姫(りき)の息子。

000 090 0 奚泥(けいでい)
000 000 1 燕の恵王(えんのけいおう)
000 000 1 恵衢(けいく)
000 000 1 晋の恵公(しんのけいこう)
000 000 1 恵施(けいし)
000 000 1 漢の恵帝(かんのけいてい)
000 000 1 晋の恵帝(しんのけいてい) ※司馬衷(しばちゅう)のこと。晋(西晋〈せいしん〉)の第2代皇帝。
000 000 2 趙の恵文王(ちょうのけいぶんおう) ※戦国(せんごく)時代の趙の君主。藺相如(りんしょうじょ)や廉頗(れんぱ)が仕えていた。
000 000 1 夏の啓(かのけい) ※夏の君主。禹(う)の息子。
000 000 1 嵆喜(けいき)

000 000 1 嵆康(けいこう)
000 000 1 嵆昭(けいしょう)
000 000 1 嵆紹(けいしょう)
000 000 1 周の敬王(しゅうのけいおう)
000 000 1 周の景王(しゅうのけいおう)
000 000 1 晋の景公(しんのけいこう)
000 000 1 宋の景公(そうのけいこう)
133 000 1 斉の景侯(せいのけいこう)
005 001 1 漢の景帝(かんのけいてい)
000 000 1 景陽皇后(けいようこうごう)

000 000 1 景養(けいよう) ※西湖(せいこ)の平民。呉の孫晧(そんこう)が烏程侯(うていこう)だったとき、その人相を見て将来を占ったことがあったという。
000 000 1 景盧(けいろ) ※前漢の哀帝(あいてい)に仕えた博士弟子(はくしていし? はくしでし?)。
000 096 1 慶忌(けいき)
186 065 1 黥布(げいふ) ※英布(えいふ)ともある。吉川『三国志』では英布とあり『三国志演義』では黥布とある。
000 000 1 郤嘉(げきか)
000 000 1 郤倹(げきけん)A ※方士。
000 000 1 郤倹(げきけん)B ※郤正(げきせい)の祖父。
000 000 1 郤揖(げきしゅう)
000 091 1 郤正(げきせい) ※郤纂(げきさん)ともある。
000 000 1 劇辛(げきしん)

000 105 1 夏の桀(かのけつ) ※夏の最後の君主。
000 000 1 桀溺(けつでき) ※隠者。
000 000 1 闕機(けつき) ※厥機ともある。鮮卑(せんぴ)の大人。
000 000 1 闕居(けつきょ) ※鮮卑の大人。
000 000 1 闕宣(けつせん) ※下邳(かひ)で数千の兵を集め、天子(てんし)を僭称(せんしょう)した人物。
000 104 0 元稹(げんしん) ※元微之(げんびし)ともある。唐代(とうだい。中唐)の詩人。
148 000 1 漢の元帝(かんのげんてい)
000 000 1 晋の元帝(しんのげんてい) ※晋(東晋〈とうしん〉)の初代皇帝。司馬睿(しばえい。司馬叡)のこと。
000 000 1 阮瑀(げんう)
000 000 1 阮柯(げんか)

000 000 1 阮咸(げんかん)
000 000 1 阮渾(げんこん)
000 000 1 阮氏(げんし) ※許允(きょいん)Aの妻。
000 000 1 阮諶(げんしん)
000 000 1 阮籍(げんせき)
000 000 1 阮坦(げんたん)
000 000 1 阮武(げんぶ)
000 000 1 阮炳(げんへい)
000 000 1 原憲(げんけん) ※原思(げんし)ともある。孔子(こうし)の弟子。
000 000 1 原壌(げんじょう) ※孔子の友人。

000 000 1 原伯魯(げんはくろ) ※春秋時代の周(しゅう)の大夫。
000 000 1 牽嘉(けんか)
000 116 1 牽弘(けんこう)
000 000 1 牽秀(けんしゅう)
000 000 1 牽招(けんしょう)
000 000 1 圏文生(けんぶんせい)
000 000 1 衛の献公(えいのけんこう)
137 000 1 晋の献公(しんのけんこう)
000 000 1 魯の献公(ろのけんこう)
017 001 1 漢の献帝(かんのけんてい) ※魏に禅譲後は山陽公(さんようこう)。

000 000 1 厳維(げんい)
000 000 1 厳凱(げんかい)
000 000 1 厳幹(げんかん)
199 063 1 厳顔(げんがん)
000 000 1 厳匡(げんきょう)
000 000 1 厳昕(げんきん)
000 000 1 厳圭(げんけい)
000 000 1 厳敬(げんけい)
032 007 1 厳綱(げんこう)A ※公孫瓚(こうそんさん)が任命した冀州刺史(きしゅうのしし)。
000 000 1 厳綱(げんこう)B ※呉の孫権(そんけん)配下の臨賀太守(りんがのたいしゅ)。

000 000 1 厳才(げんさい)
037 016 1 厳氏(げんし) ※呂布(りょふ)の妻。吉川『三国志』では呂布の妻とだけある。
000 000 1 厳峻(げんしゅん)
135 038 1 厳畯(げんしゅん)
000 060 1 厳遵(げんじゅん) ※厳君平(げんくんぺい)ともある。『指帰(しき。老子指帰〈ろうししき〉)』の撰者。秦末(しんまつ)漢初(かんしょ)の人。
000 000 1 厳象(げんしょう) ※厳像ともある。
012 002 0 厳政(げんせい)
000 000 1 厳爽(げんそう)
059 015 1 厳白虎(げんぱくこ) ※厳虎(げんこ)ともある。
000 000 1 厳武(げんぶ) ※囲碁(いご)の名人。「八絶(はちぜつ)」と呼ばれて称賛された人物のひとり。厳畯の再従子(いとこのこ)。

000 000 1 厳苞(げんほう)
000 000 1 厳密(げんみつ)
000 000 1 厳尤(げんゆう)
059 015 1 厳輿(げんよ)
000 000 1 蹇叔(けんしゅく) ※春秋時代の秦(しん)の賢者。
017 001 1 蹇碩(けんせき) ※蹇磧ともある。
000 000 1 蹇曼(けんまん) ※鮮卑の和連(かれん)の息子。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
か行 人物一覧
このページをシェアする
「かぶらがわ」をフォローする
今日も三国志日和 – 史実と創作からみる三国志の世界 –

コメント

タイトルとURLをコピーしました