三国志に登場・関連する人物一覧(50音別)

三国志に登場・関連する人物を50音別の一覧にしたものです。『正史』だけでなく『演義』と『吉川版』も含みます。

収録人物の総数は5,308名(一部重複を含む)

 あ行
 (あ)
 (い) 尹氏(いんし)・殷氏(いんし)・陰氏(いんし)など。
 (う) 于氏(うし)など。
 (え) 衛氏(えいし)・袁氏(えんし)・閻氏(えんし)など。
 (お) 王氏(おうし)・応氏(おうし)など。

 か行
 (か) 何氏(かし)・夏侯氏(かこうし)・郭氏(かくし)など。
 (か2) 桓氏(かんし)・関氏(かんし)・韓氏(かんし)など。
 (き) 魏氏(ぎし)・許氏(きょし)・姜氏(きょうし)など。
 (く) 虞氏(ぐし)・屈氏(くつし)など。
 (け) 阮氏(げんし)・厳氏(げんし)など。
 (こ) 呉氏(ごし)・胡氏(こし)・黄氏(こうし)など。

 さ行
 (さ) 崔氏(さいし)・蔡氏(さいし)など。
 (し) 司馬氏(しばし)・周氏(しゅうし)・荀氏(じゅんし)など。
 (し2) 徐氏(じょし)・諸葛氏(しょかつし)・甄氏(しんし)など。
 (す) 鄒氏(すうし)など。
 (せ) 石氏(せきし)・薛氏(せつし)・全氏(ぜんし)など。
 (そ) 蘇氏(そし)・宋氏(そうし)・曹氏(そうし)など。
 (そ2) 孫氏(そんし)など。

 た行
 (た) 戴氏(たいし)・段氏(だんし)など。
 (ち) 張氏(ちょうし)など。
 (ち2) 趙氏(ちょうし)・陳氏(ちんし)など。
 (つ)
 (て) 丁氏(ていし)・程氏(ていし)・鄭氏(ていし)など。
 (と) 杜氏(とし)・董氏(とうし)・トウ氏(とうし。登+阝)など。

 な行
 (な)
 (に)
 (ぬ)
 (ね) ネイ氏(ねいし。宀+心+用)など。
 (の)

 は行
 (は) 馬氏(ばし)・裴氏(はいし)・潘氏(はんし)など。
 (ひ) 費氏(ひし)・麋氏(びし)など。
 (ふ) 傅氏(ふし)・馮氏(ふうし)・文氏(ぶんし)など。
 (へ) 卞氏(べんし)など。
 (ほ) 歩氏(ほし)・彭氏(ほうし)・龐氏(ほうし)など。

 ま行
 (ま) 満氏(まんし)など。
 (み)
 (む)
 (め)
 (も) 毛氏(もうし)・孟氏(もうし)など。

 や行
 (や)
 (ゆ) 庾氏(ゆし)など。
 (よ) 羊氏(ようし)・楊氏(ようし)など。

 ら行
 (ら) 雷氏(らいし)・駱氏(らくし)など。
 (り) 李氏(りし)・陸氏(りくし)など。
 (り2) 劉氏(りゅうし)・呂氏(りょし)など。
 (る)
 (れ)
 (ろ) 魯氏(ろし)・盧氏(ろし)など。

 わ行
 (わ)

 姓が不詳

おすすめ記事(広告を含む)

【この記事をシェアする】

【更新情報をフォローする】