「す」から始まる三国志の登場・関連人物一覧

こちらには鄒氏(すうし)などが含まれます。

左から吉川『三国志』『三国志演義』正史『三国志』の登場状況、姓名などの順。
吉川『三国志』『三国志演義』は初登場した話(回)。「000」は登場せず。
正史『三国志』は「0…登場せず」「1…登場人物」「2…関連人物」に分類。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「す」から始まる収録人物は16名

114 030 1 眭元進(すいげんしん) ※吉川『三国志』では眭元(けいげん)とある。
075 019 1 眭固(すいこ)
260 000 0 随何(ずいか)
000 000 1 随会(ずいかい)
000 000 1 随侯(ずいこう)
000 000 1 随春(ずいしゅん) ※東冶(とうや)の賊。のち呉(ご)の孫権(そんけん)に降り将軍まで昇った。
000 000 1 燧人氏(すいじんし) ※燧皇(すいこう)ともある。
000 000 1 鄒衍(すうえん) ※戦国(せんごく)時代の斉(せい)の人。「大九州説(だいきゅうしゅうせつ)」を唱えた。
000 000 1 鄒岐(すうき)
063 016 0 鄒氏(すうし) ※張済(ちょうせい)の未亡人。

005 001 1 鄒靖(すうせい)
000 000 1 鄒他(すうた)
000 000 1 鄒丹(すうたん)
000 000 1 鄒湛(すうたん)
000 000 1 鄒陽(すうよう) ※前漢(ぜんかん)初めの文人。
000 000 1 鄒臨(すうりん) ※会稽(かいけい)の不服従民の頭目のひとり。孫権に対し反乱を起こしたものの、賀斉(がせい)の討伐を受けて降伏した。
三国志に登場・関連する人物一覧(50音別)
『三国志』に登場・関連する人物を50音別にまとめたものです。正史『三国志』だけでなく、『三国志演義』や吉川『三国志』にのみ登場する人物も含みます。収録人物の総数は5,308名(一部重複を含む)★あ行(あ) (い) (う) (え)...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さ行 人物一覧
このページをシェアする
「かぶらがわ」をフォローする
今日も三国志日和 – 史実と創作からみる三国志の世界 –

コメント

タイトルとURLをコピーしました