「へ」から始まる三国志の登場・関連人物一覧

こちらには卞氏(べんし)などが含まれます。

左から吉川『三国志』『三国志演義』正史『三国志』の登場状況、姓名などの順。
吉川『三国志』『三国志演義』は初登場した話(回)。「000」は登場せず。
正史『三国志』は「0…登場せず」「1…登場人物」「2…関連人物」に分類。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「へ」から始まる収録人物は31名

000 000 1 楚の平王(そのへいおう)
000 000 1 平漢(へいかん)
000 000 1 平原君(へいげんくん)
000 000 1 晋の平公(しんのへいこう)
000 037 1 漢の平帝(かんのへいてい)
000 000 1 平陽侯(へいようこう) ※陳寿(ちんじゅ)が国相(こくしょう)として仕えた人物。
000 103 1 邴吉(へいきつ) ※『三国志演義』では丙吉とある。
000 066 1 邴原(へいげん)
000 000 1 邴春(へいしゅん)
000 046 0 屛翳(へいえい) ※風の神?

000 000 1 辟邪(へきじゃ) ※魏(ぎ)の曹叡(そうえい)配下の雑用係。
000 000 1 辟蹏(へきてい) ※安定(あんてい)の羌族(きょうぞく)の大帥(たいすい。一揆〈いっき〉の頭目?)。
000 000 1 卞遠(べんえん) ※魏の敬侯(けいこう)。
000 000 1 卞遠の妻(べんえんのつま) ※魏の敬侯夫人。
000 006 1 卞和(べんか) ※和氏(かし)ともある。
108 027 0 卞喜(べんき) ※吉川『三国志』では弁喜(べんき)とある。
000 000 1 卞暉(べんき)
000 000 1 卞広(べんこう)
000 000 1 卞氏(べんし)A ※魏の曹奐(そうかん)の正室。卞皇后(べんこうごう)。
244 068 1 卞氏(べんし)B ※魏の曹操(そうそう)の正室。武宣卞皇后(ぶせんべんこうごう)。

000 000 1 卞氏(べんし)C ※魏の曹髦(そうぼう)の正室。卞皇后。
000 000 1 卞荘子(べんそうし) ※戦国(せんごく)時代の人。
000 000 1 卞秉(べんへい)
000 000 1 卞蘭(べんらん)
000 000 1 卞隆(べんりゅう)
000 000 1 卞琳(べんりん)
135 038 1 辺鴻(へんこう) ※辺洪ともある。吉川『三国志』、『三国志演義』とも辺洪とある。
000 000 1 辺章(へんしょう) ※辺允(へんいん)ともある。
000 000 1 辺韶(へんしょう)
000 010 1 辺譲(へんじょう)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物一覧 は行
このページをシェアする
「かぶらがわ」をフォローする
今日も三国志日和 – 史実と創作からみる三国志の世界 –

コメント

タイトルとURLをコピーしました