「そ」から始まる三国志の登場・関連人物一覧(1)

こちらには蘇氏(そし)・宋氏(そうし)・曹氏(そうし)などが含まれます。

左から吉川『三国志』『三国志演義』正史『三国志』の登場状況、姓名などの順。
吉川『三国志』『三国志演義』は初登場した話(回)。「000」は登場せず。
正史『三国志』は「0…登場せず」「1…登場人物」「2…関連人物」に分類。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「そ」から始まる収録人物(1)は230名

000 000 1 祖伊(そい)
000 000 1 祖己(そき) ※殷(いん)の高宗(こうそう。武丁〈ぶてい〉)に仕えた賢臣。
000 000 1 祖山(そざん) ※黟(い)の不服従民の頭目。孫権(そんけん)配下の賀斉(がせい)の討伐を受けて降伏した。
246 080 0 祖弼(そひつ)
027 005 1 祖茂(そぼう)
000 015 1 祖郎(そろう) ※涇県(けいけん)の大帥(たいすい。一揆〈いっき〉の頭目?)。のち孫策(そんさく)に降り、門下賊曹(もんかぞくそう)に任ぜられた。
000 000 1 素利(そり) ※鮮卑(せんぴ)の大人(たいじん)。成律帰(せいりつき)の兄。
000 000 1 疎広(そこう) ※前漢(ぜんかん)時代の人。疎受の弟。
000 000 1 疎受(そじゅ) ※前漢時代の人。疎広の兄。
000 000 1 楚王(そおう) ※誰かとカブっている可能性もあるが探し出せなかった。

疎広および疎受についての補足。兄弟ともに天子(てんし)の師傅(しふ)を務めたが、功成ったあとは山東(さんとう)の田舎に引きこもった。

000 000 1 楚丘(そきゅう) ※春秋(しゅんじゅう)時代の卜者(ぼくしゃ)。
000 000 1 楚建(そけん) ※春秋時代の楚(そ)の太子。
000 000 1 楚公(そこう) ※誰かとカブっている可能性もあるが探し出せなかった。
000 000 1 載斯烏越(そしあお) ※倭(わ)の卑弥呼(ひみこ)の配下。使者として魏(ぎ)の帯方郡(たいほうぐん)に遣わされた。
000 000 1 蘇怡(そい)
241 078 1 蘇越(そえつ) ※魏の曹操(そうそう)配下の工人(こうじん)。梨の木の逸話で有名。
000 034 0 蘇学士(そがくし) ※学士は名ではない。具体的に誰のことを指すのかは不明。
285 095 0 蘇顒(そぎょう)
000 006 0 蘇献(そけん)
000 000 1 蘇固(そこ)

000 000 1 蘇衡(そこう)
000 000 1 蘇氏(そし) ※魏の曹丕(そうひ)の側室。蘇姫(そき)。
000 000 1 蘇鑠(そしゃく)
000 000 1 蘇尚(そしょう)
000 000 1 蘇紹(そしょう)
146 043 1 蘇秦(そしん) ※戦国(せんごく)時代の遊説家。
000 000 1 蘇慎(そしん)
009 001 1 蘇双(そそう) ※中山(ちゅうざん)の大商人。張世平(ちょうせいへい)とともに若いころの劉備(りゅうび)に助力した。
000 000 1 蘇則(そそく)
000 000 1 蘇代(そだい)

000 000 1 蘇馬(そば) ※後漢(ごかん)の霊帝(れいてい)時代の人。不服従民の頭目。孫堅(そんけん)配下の朱治(しゅち)に討伐された。
000 000 1 蘇伯(そはく)
000 000 1 蘇非(そひ)
136 038 1 蘇飛(そひ)
000 000 1 蘇武(そぶ)
000 000 1 蘇僕延(そぼくえん) ※遼東属国(りょうとうぞっこく)の烏丸大人(うがんたいじん)。峭王(しょうおう)と号していた。
000 000 1 蘇門生(そもんせい) ※蘇門山(そもんざん)に住んでいた隠者。若いころの阮籍(げんせき)が彼と議論したという。
000 000 1 蘇愉(そゆ)
118 032 1 蘇由(そゆう)
000 000 1 蘇林(そりん)

000 000 1 壮(そう) ※戦国時代の蜀(しょく)の相(しょう)。
047 013 1 宋果(そうか)
000 000 1 宋階(そうかい)
000 000 1 宋奇(そうき) ※曹操の従妹の夫。イン彊侯(いんきょうこう。氵+隱)。
000 000 1 宋金(そうきん) ※魏の曹操配下の鼓吹(こすい。軍楽係)。
000 000 1 宋建(そうけん) ※河首平漢王(かしゅへいかんおう)を自称し、隴西(ろうせい)で30余年も独自の勢力を保つ。のち曹操配下の夏侯淵(かこうえん)によって討伐された。
000 000 1 宋権(そうけん)
062 011 1 宋憲(そうけん)
171 053 1 宋謙(そうけん)
000 000 1 宋豪(そうごう)

000 000 1 宋氏(そうし)A ※魏の曹操の側室。宋姫(そうき)。
000 000 1 宋氏(そうし)B ※魏の曹丕の側室。宋姫。
000 000 1 宋寿(そうじゅ) ※夢占いの名人。「八絶(はちぜつ)」と呼ばれて称賛された人物のひとり。
000 000 1 宋昌(そうしょう)
140 040 1 宋忠(そうちゅう) ※宋衷や宋仲子(そうちゅうし)ともある。劉表(りゅうひょう)のもとで伝統的な学問を教えていた儒者。のち魏に移住。王粛(おうしゅく)・李仁(りじん)・尹黙(いんもく)らの師でもある。
000 000 1 宋定(そうてい)
000 110 0 宋白(そうはく)
000 000 1 宋無忌(そうぶき) ※火の精(妖怪)。
000 000 1 宋揚(そうよう)
000 000 1 宗瑋(そうい)

000 000 1 宗豔(そうえん)
000 000 1 宗歆(そうきん)
000 000 1 宗恵叔(そうけいしゅく)
000 000 1 宗子卿(そうしけい)
000 000 1 宗承(そうしょう)
000 011 0 宗宝(そうほう)
000 105 1 宗預(そうよ)
000 000 1 宗養(そうよう) ※印章を作る職人。
000 000 1 周の荘王(しゅうのそうおう)
038 009 1 楚の荘王(そのそうおう)

000 000 1 荘賈(そうか) ※春秋時代の斉(せい)の監軍(かんぐん)。彼は王の寵臣だったが会合の時間に遅れ、司馬穣苴(しばじょうしょ)が軍法に照らして処刑した。
000 000 1 斉の荘公(せいのそうこう)
000 000 1 宋の荘公(そうのそうこう) ※公子馮(こうしひょう)ともある。
000 000 1 鄭の荘公(ていのそうこう)
000 000 1 魯の荘公(ろのそうこう)
002 001 1 荘子(そうし) ※荘周(そうしゅう)ともある。戦国時代の思想家。南華老仙(なんかろうせん)も荘子のことを指す。
999 999 1 秦の荘襄王(しんのそうじょうおう) ※子楚(しそ)ともある。始皇帝(しこうてい)の父。吉川『三国志』と『三国志演義』の登場状況は未確定。
000 000 1 倉慈(そうじ)
000 023 1 桑弘羊(そうこうよう) ※前漢の武帝(ぶてい)に仕えた御史大夫(ぎょしたいふ)。
000 000 1 桑馥(そうふく) ※魏の太楽丞(たいがくじょう)。杜夔(とき)の弟子。

000 000 1 造父(ぞうほ)
000 000 1 曹安(そうあん) ※陸安(りくあん)ともある。陸終(りくしゅう)の息子。のちに曹姓を名乗った。魏の曹操の遠祖。
063 016 1 曹安民(そうあんみん)
000 000 1 曹偉(そうい)
000 000 1 曹緯(そうい)
000 000 1 曹澳(そういく)
000 000 1 曹壱(そういつ)
000 000 1 曹殷(そういん)
000 000 1 曹寅(そういん) ※後漢の献帝(けんてい)に仕えた武陵太守(ぶりょうのたいしゅ)。
000 106 1 曹宇(そうう)

183 058 0 曹永(そうえい)
277 091 1 曹叡(そうえい) ※魏の第2代皇帝。明帝(めいてい)。
000 000 1 曹偃(そうえん)
000 000 1 曹琬(そうえん)
000 000 1 曹演(そうえん)
000 000 1 曹温(そうおん)
220 071 1 曹娥(そうが) ※曹旴(そうく)の娘。溺死(できし)した父に殉じた孝女。
000 000 1 曹嘉(そうか)
000 000 1 曹楷(そうかい)A ※曹彰(そうしょう)の息子。
000 000 1 曹楷(そうかい)B ※曹仁(そうじん)の息子。

000 000 1 曹皚(そうがい)
000 114 1 曹奐(そうかん) ※曹璜(そうこう)ともある。魏の第5代皇帝。元帝(げんてい)。
000 000 1 曹幹(そうかん) ※曹良(そうりょう)ともある。
000 000 1 曹鑒(そうかん)
000 000 1 曹喜(そうき) ※後漢の章帝(しょうてい)時代の人。書の名人だった。
000 000 1 曹熙(そうき)
000 106 1 曹羲(そうぎ)
000 000 1 曹徽(そうき)
177 056 1 曹休(そうきゅう)
000 000 1 曹翕(そうきゅう)

000 109 1 曹拠(そうきょ)
000 000 1 曹協(そうきょう)
000 000 1 曹俠(そうきょう) ※周(しゅう)の武王(ぶおう)によって邾国(ちゅこく)に封ぜられた人物。
000 000 1 曹玉(そうぎょく)
000 000 1 曹均(そうきん)
220 071 1 曹旴(そうく) ※曹娥の父。
000 000 1 曹矩(そうく)
000 106 1 曹訓(そうくん)
000 000 1 曹冏(そうけい)A ※魏の曹叡の息子。清河王(せいかおう)。
000 000 1 曹冏(そうけい)B ※曹叔興(そうしゅくこう)の子孫。

000 000 1 曹啓(そうけい)
000 106 1 曹彦(そうげん)
000 000 1 曹玹(そうけん)
000 000 1 曹儼(そうげん)
000 000 1 曹宏(そうこう) ※陶謙(とうけん)の配下。
000 000 1 曹抗(そうこう)
064 016 1 曹昂(そうこう)
000 000 1 曹恒(そうこう)
025 005 1 曹洪(そうこう)
000 000 1 曹貢(そうこう)

000 000 1 曹興(そうこう)
000 000 1 曹袞(そうこん)
000 000 1 曹焜(そうこん)
000 000 1 曹琨(そうこん)
010 043 1 曹参(そうさん) ※前漢の高祖(こうそ)に仕えた宰相。魏の曹操の遠祖。
000 000 1 曹賛(そうさん)A ※曹敏(そうびん)の息子。文安王(ぶんあんおう)。
000 000 1 曹賛(そうさん)B ※曹林(そうりん)の息子。西郷哀侯(せいきょうのあいこう)。
000 000 1 曹纂(そうさん)
000 000 1 曹子棘(そうしきょく)
000 000 1 曹子勤(そうしきん)

000 000 1 曹子京(そうしけい)
000 000 1 曹子上(そうしじょう)
000 000 1 曹子乗(そうしじょう)
000 000 1 曹子整(そうしせい)
000 000 1 曹氏(そうし)A ※李韜(りとう)の妻。魏の曹叡の娘。斉長公主(せいちょうこうしゅ)。
000 000 1 曹氏(そうし)B ※荀惲(じゅんうん)の妻。魏の曹操の娘。安陽公主(あんようこうしゅ)。
119 032 0 曹氏(そうし)C ※袁譚(えんたん)の妻。魏の曹操の娘。
000 000 1 曹氏(そうし)D ※何晏(かあん)の妻。魏の曹操の娘。金郷公主(きんきょうこうしゅ)。
000 000 1 曹氏(そうし)E ※夏侯楙(かこうぼう)の妻。魏の曹操の娘。清河長公主(せいかちょうこうしゅ)。
000 000 1 曹氏(そうし)F ※魏の曹丕の娘。東郷公主(とうきょうこうしゅ)。

000 000 1 曹氏(そうし)G ※荀粲(じゅんさん)の妻。曹洪の娘。
112 029 1 曹氏(そうし)H ※孫匡(そんきょう)の妻。魏の曹操の弟の娘。
061 016 0 曹氏(そうし)I ※呂布(りょふ)の妻。曹豹(そうほう)の娘。
000 000 1 曹氏(そうし)J ※後漢の献帝の貴人(きじん)。魏の曹操の娘で曹節(そうせつ)Aの姉。
000 000 1 曹氏(そうし)K ※後漢の献帝の貴人。魏の曹操の娘で曹節Aの妹。
000 000 1 曹氏(そうし)L ※升遷亭公主(しょうせんていこうしゅ)。桓嘉(かんか)の妻。
000 000 1 曹氏(そうし)M ※臨汾公主(りんふんこうしゅ)。魏の公主であることは確かだが、親子関係は不詳。
000 000 1 曹氏(そうし)N ※畢軌(ひつき)の息子(名は不詳)の妻。魏の公主であることは確かだが親子関係は不詳。
000 000 1 曹志(そうし)
000 000 1 曹熾(そうし)

000 000 1 曹鑠(そうしゃく)
000 000 1 曹叔興(そうしゅくこう)
000 000 1 曹淑(そうしゅく) ※魏の曹叡の娘。平原懿公主(へいげんのいこうしゅ)。
000 000 1 曹峻(そうしゅん)
000 107 1 曹詢(そうしゅん)
168 051 1 曹純(そうじゅん)
281 093 1 曹遵(そうじゅん)
000 000 1 曹初(そうしょ)
000 000 1 曹邵(そうしょう) ※もとは秦姓(しんせい)で秦伯南(しんはくなん)ともある。曹真の父。
000 000 1 曹紹(そうしょう)

000 000 1 曹竦(そうしょう)
212 068 1 曹彰(そうしょう) ※曹章ともある。
122 034 1 曹植(そうしょく)
025 005 1 曹仁(そうじん)
255 084 1 曹真(そうしん)
000 000 1 曹尋(そうじん)
000 000 1 曹震(そうしん)
000 000 1 曹諶(そうしん)
000 000 1 曹蕤(そうずい)
010 001 1 曹嵩(そうすう) ※曹騰(そうとう)の養子で魏の曹操の父。太皇帝(たいこうてい)。

071 011 1 曹性(そうせい) ※呂布配下の部将。
206 066 1 曹節(そうせつ)A ※後漢の献帝の正室。魏の曹操の娘。献穆曹皇后(けんぼくそうこうごう)。
000 001 0 曹節(そうせつ)B ※後漢時代の中常侍(ちゅうじょうじ)。
000 000 1 曹節(そうせつ)C ※曹騰の父。魏の曹操の曾祖父。『三国志演義』では嘉靖本(かせいぼん)に登場。
000 000 1 曹潜(そうせん)
000 000 1 曹闡(そうせん)
000 106 1 曹爽(そうそう)
000 000 1 曹琮(そうそう)
010 001 1 曹操(そうそう) ※魏の武帝(ぶてい)。
000 000 1 曹則(そうそく)

000 000 1 曹泰(そうたい)
000 000 1 曹仲興(そうちゅうこう)
000 000 1 曹沖(そうちゅう)
000 000 1 曹攄(そうちょ)
000 000 1 曹肇(そうちょう)
000 000 1 曹珍(そうちん)
000 000 1 曹悌(そうてい)
000 000 1 曹鼎(そうてい)
243 001 1 曹騰(そうとう) ※魏の曹操の祖父。高皇帝(こうこうてい)。
042 010 1 曹徳(そうとく)

000 000 1 曹伯興(そうはくこう)
000 000 1 曹璠(そうはん)
000 000 1 曹範(そうはん)A ※曹拠の息子で曹闡の兄。成武悼公(せいぶのとうこう)。
000 000 1 曹範(そうはん)B ※曹仁の息子で曹泰や曹楷Bの弟。
120 032 1 曹丕(そうひ) ※魏の初代皇帝。文帝(ぶんてい)。
000 000 1 曹彪(そうひゅう)
000 000 1 曹敏(そうびん)
000 000 1 曹彬(そうひん)A ※曹均(そうきん)の叔父。薊恭公(けいのきょうこう)。
000 000 1 曹彬(そうひん)B ※曹邵(そうしょう)の息子で曹真の弟。
000 000 1 曹不興(そうふこう) ※絵画に巧みだった。「八絶(はちぜつ)」と呼ばれて称賛された人物のひとり。
000 000 1 曹孚(そうふ)

000 000 1 曹馥(そうふく)
000 107 1 曹文叔(そうぶんしゅく) ※『三国志演義』では文叔とある。
000 000 1 曹炳(そうへい)
000 000 1 曹輔(そうほ) ※呉の孫晧(そんこう)の配下。
000 106 1 曹芳(そうほう) ※魏の第3代皇帝。斉王(せいおう)。
000 000 1 曹茂(そうぼう)
052 010 1 曹豹(そうほう) ※陶謙配下の将軍。のち劉備に仕えたものの、張飛(ちょうひ)とケンカをした際に殺されてしまった。
000 109 1 曹髦(そうぼう) ※魏の第4代皇帝。
000 000 1 曹褒(そうほう)

000 000 1 曹穆(そうぼく)
000 000 1 曹沫(そうまつ) ※魯(ろ)の荘公(そうこう)に仕えた将軍。
000 000 1 曹瑜(そうゆ)
212 068 1 曹熊(そうゆう)
000 000 1 曹邕(そうよう)
000 000 1 曹亮(そうりょう)
000 000 1 曹林(そうりん) ※曹豹(そうほう)ともある。魏の曹操の息子で曹緯・曹賛B・曹壱の父。沛穆王(はいのぼくおう)。
000 109 1 曹霖(そうりん)
000 000 1 曹礼(そうれい)
000 000 1 曹廉(そうれん)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さ行 人物一覧
このページをシェアする
「かぶらがわ」をフォローする
今日も三国志日和 – 史実と創作からみる三国志の世界 –

コメント

タイトルとURLをコピーしました