「呉の孫氏」収録人物一覧

正史『三国志』(呉書)に伝や付伝の立てられているすべての人物に加え、そのほかに呉の孫氏と関わりが深かった人物についても個別の記事を作って採り上げました。

姓名の左にあるのは、正史『三国志』の収録状況です。
」…本紀(ほんぎ。帝紀〈ていぎ〉)が立てられている人物。
」…姓名などを冠する形の伝が立てられている人物。
」…関連人物に付属する形の付伝が立てられている人物。
「-」…上の3つに当てはまらない人物。

呉の孫氏6代

 孫堅(そんけん) ※呉の武烈帝(ぶれつてい)。
 孫策(そんさく) ※長沙桓王(ちょうさのかんおう)。
 孫権(そんけん) ※呉の初代皇帝(大帝〈たいてい〉)。
 孫亮(そんりょう) ※呉の第2代皇帝。退位後は会稽王(かいけいおう)、のち候官侯(こうかんこう)に貶(おと)された。
 孫休(そんきゅう) ※呉の第3代皇帝(景帝〈けいてい〉)。
 孫晧(そんこう) ※呉の第4代皇帝。晋(しん。西晋〈せいしん〉)に降ったあとは帰命侯(きめいこう)。

孫権の父祖

- 孫武(そんぶ。孫子〈そんし〉) ※春秋(しゅんじゅう)時代の呉の兵法家。孫権の遠祖とも言われる。

孫権の父祖の妻

 呉氏(ごし)C ※孫堅の正室。武烈皇后(ぶれつこうごう)。
- 呉氏(ごし)D ※正史『三国志』には見えない人物。孫堅の側室? 呉氏Cの妹。

- 橋氏(きょうし)B ※孫策の正室。

孫権の妻

 謝氏(しゃし)A ※孫権の側室。謝夫人。
 徐氏(じょし)B ※孫権の側室。徐夫人。
 歩氏(ほし) ※孫権の側室。歩皇后。
 王氏(おうし)E ※孫権の側室。大懿皇后(たいいこうごう)。
 王氏(おうし)D ※孫権の側室。敬懐皇后(けいかいこうごう)。
 潘氏(はんし)B ※孫権の正室。潘皇后。
- 袁氏(えんし)A ※孫権の側室。袁夫人。
- 謝氏(しゃし)B ※孫権の側室。謝姫(しゃき)。
- 仲氏(ちゅうし) ※孫権の側室。仲姫。

孫亮の妻

 全氏(ぜんし) ※孫亮の正室。全皇后。

孫休の妻

 朱氏(しゅし)C ※孫休の正室。景皇后。

孫晧の妻

 滕氏(とうし) ※孫晧の正室。滕皇后。
- 王氏(おうし)F ※孫晧の側室。左夫人(さふじん)。
- 張氏(ちょうし)E ※孫晧の側室。左夫人。
- 張氏(ちょうし)F ※孫晧の側室。張美人(ちょうびじん)。

孫権の伯叔父母や弟など

- 孫羌(そんきょう) ※孫堅の同母兄。
 孫賁(そんほん) ※孫羌の息子。
 孫鄰(そんりん) ※孫賁の息子。
 孫輔(そんほ) ※孫羌の息子。
 孫静(そんせい) ※孫堅の弟。
 孫瑜(そんゆ) ※孫静の息子。
 孫皎(そんこう) ※孫静の息子。
 孫奐(そんかん) ※孫静の息子。
 孫翊(そんよく) ※孫堅の息子。
 孫松(そんしょう) ※孫翊の息子。
 孫匡(そんきょう) ※孫堅の息子。
 孫韶(そんしょう) ※孫河(そんか)の甥。
 孫桓(そんかん) ※孫河の息子。
 孫峻(そんしゅん) ※孫恭(そんきょう)の息子。
 孫綝(そんりん) ※孫綽(そんしゃく)Bの息子。

- 孫氏(そんし)I ※孫堅の妹。徐真(じょしん)の妻。

- 孫孺(そんじゅ) ※孫香の父。孫堅の又従弟。
- 孫香(そんこう) ※孫孺の息子。孫策の族兄(いとこ。一族の同世代の年長者)。
- 孫朗(そんろう。孫仁〈そんじん〉) ※孫堅の息子。

孫氏(そんし。孫堅の娘)Dについては、蜀(しょく)の劉備(りゅうび)に嫁いだあと呉へ戻っているが、一応「蜀の劉氏」に収録した。

孫策の子と孫

- 孫紹(そんしょう)B ※孫策の息子。
- 孫氏(そんし)H ※孫策の娘。顧邵(こしょう。顧劭)の妻。
- 孫氏(そんし)M ※孫策の娘。朱紀(しゅき)の妻。
- 孫氏(そんし)N ※孫策の娘。陸遜(りくそん)の妻。
- 孫奉(そんほう) ※孫紹Bの息子。

孫権の子

 孫登(そんとう)B ※宣太子(せんたいし)。
 孫慮(そんりょ)A ※建昌侯(けんしょうこう)。
 孫和(そんか) ※孫晧の父。南陽王(なんようおう)。文皇帝(ぶんこうてい)。
 孫霸(そんは) ※魯王(ろおう)。
 孫奮(そんふん) ※斉王(せいおう)。章安侯(しょうあんこう)。
- 孫魯班(そんろはん) ※初めは周循(しゅうじゅん)に嫁いだが、のちに全ソウ(ぜんそう。王+宗)と再婚した。
- 孫氏(そんし)G ※劉纂(りゅうさん)の先妻。
- 孫魯育(そんろいく) ※初めは朱拠(しゅきょ)に嫁いだが、のちに劉纂と再婚した。

孫和の妻

 何氏(かし)B ※孫和の側室。何太后(かたいこう)。孫晧の母。
- 張氏(ちょうし)D ※孫和の正室。南陽王妃(なんようおうひ)。

孫権の孫

- 孫璠(そんはん) ※孫登の息子。
- 孫英(そんえい) ※孫登の息子。
- 孫希(そんき) ※孫登の息子。
- 孫徳(そんとく) ※孫和の息子。
- 孫謙(そんけん)A ※孫和の息子。
- 孫俊(そんしゅん)B ※孫和の息子。
- 孫基(そんき) ※孫霸の息子。
- 孫壱(そんいつ)A ※孫霸の息子。
- 孫ワン(そんわん。雨+單) ※孫休の息子。豫章王(よしょうおう)。
- 孫コウ(そんこう。雷+大) ※孫休の息子。汝南王(じょなんおう)。
- 孫モウ(そんもう。壴+巨) ※孫休の息子。梁王(りょうおう)。
- 孫ホウ(そんほう。亠+先+攴) ※孫休の息子。陳王(ちんおう)。

孫権の曾孫。孫晧の子

- 孫瑾(そんきん)A
- 淮陽王(わいようおう) ※のちに魯王。
- 東平王(とうへいおう) ※のちに斉王。
- 陳留王(ちんりゅうおう)
- 章陵王(しょうりょうおう)
- 成紀王(せいきおう)
- 宣威王(せんいおう)
- 中山王(ちゅうざんおう)
- 代王(だいおう)

孫瑾以外は名がわからないため例外的に王号で収録した。兄弟の順番もイマイチはっきりしない。

そのほかの孫氏

- 孫コウ(そんこう。日+高) ※孫静の息子。
- 孫謙(そんけん)C ※孫静の息子。
- 孫綽(そんしゃく)B ※孫コウ(日+高)の息子。
- 孫超(そんちょう) ※孫コウ(日+高)の息子。
- 孫恭(そんきょう) ※孫コウ(日+高)の息子。
- 孫弥(そんび)B ※孫瑜の息子。
- 孫熙(そんき)B ※孫瑜の息子。
- 孫燿(そんよう) ※孫瑜の息子。
- 孫曼(そんまん) ※孫瑜の息子。
- 孫紘(そんこう) ※孫瑜の息子。
- 孫胤(そんいん) ※孫皎の息子。
- 孫晞(そんき) ※孫皎の息子。
- 孫咨(そんし) ※孫皎の息子。
- 孫弥(そんび)A ※孫皎の息子。
- 孫儀(そんぎ) ※孫皎の息子。
- 孫承(そんしょう) ※孫奐の息子。
- 孫封(そんほう) ※孫奐の息子。
- 孫氏(そんし)K ※孫奐の娘。滕胤(とういん)の妻。
- 孫氏(そんし)L ※孫奐の娘。呂拠(りょきょ)の妻。
- 孫安(そんあん) ※孫賁の息子。
- 孫熙(そんき)A ※孫賁の息子。
- 孫績(そんせき) ※孫賁の息子。
- 孫氏(そんし)F ※孫賁の娘。曹彰(そうしょう)の妻。
- 孫恵(そんけい)A ※孫賁の曾孫。
- 孫苗(そんびょう) ※孫鄰の息子。
- 孫旅(そんりょ) ※孫鄰の息子。
- 孫述(そんじゅつ) ※孫鄰の息子。
- 孫震(そんしん) ※孫鄰の息子。
- 孫諧(そんかい) ※孫鄰の息子。
- 孫歆(そんきん) ※孫鄰の息子。
- 孫興(そんこう) ※孫輔の息子。
- 孫昭(そんしょう) ※孫輔の息子。
- 孫偉(そんい) ※孫輔の息子。
- 孫キン(そんきん。日+斤) ※孫輔の息子。
- 孫氏(そんし)J ※孫輔の娘。駱統(らくとう)の妻。
- 孫泰(そんたい) ※孫匡の息子で孫秀Aの父。
- 孫越(そんえつ) ※孫韶の息子。
- 孫異(そんい) ※孫韶の息子。
- 孫奕(そんえき) ※孫韶の息子。
- 孫恢(そんかい) ※孫韶の息子。
- 孫河(そんか) ※もとは兪姓(ゆせい。孫堅の姑〈おば〉の養子となり、のち孫姓に戻った)。孫堅の族子(おい。同族内で子の世代にあたる者)。
- 孫助(そんじょ) ※孫河の息子。
- 孫誼(そんぎ) ※孫河の息子。
- 孫俊(そんしゅん)A ※孫河の息子。
- 孫建(そんけん) ※孫俊Aの息子。
- 孫慎(そんしん) ※孫俊Aの息子。
- 孫丞(そんじょう) ※孫慎の息子。

以下の4人は別のテーマで収録したいが、制作時期などを含めて詳細は未定

- 孫壱(そんいつ)B ※孫奐の息子。「魏の重臣」に収録済み。
- 孫秀(そんしゅう)A ※孫泰の息子。
- 孫倹(そんけん) ※孫秀Aの息子。
- 孫楷(そんかい) ※孫韶の息子。

- 孫慮(そんりょ。孫憲〈そんけん〉)B ※孫峻の従弟で孫綝の従兄。
- 孫恩(そんおん) ※孫綽Bの息子。
- 孫拠(そんきょ) ※孫綽Bの息子。
- 孫幹(そんかん) ※孫綽Bの息子。
- 孫闓(そんかい) ※孫綽Bの息子。
- 孫氏(そんし)E ※孫綝と祖父(孫コウ〈日+高〉)を同じくする従姉。全尚(ぜんしょう)の妻。

親子関係不詳の孫氏

- 孫イク(そんいく) ※孫権の支族(分家)。
- 孫奇(そんき) ※孫霸に加担して皇太子だった孫和を陥れた人物のひとり。
- 孫規(そんき) ※孫権配下の部将。
- 孫弘(そんこう) ※孫権配下の中書令(ちゅうしょれい)・太子少傅(たいししょうふ)。会稽(かいけい)の人。
- 孫高(そんこう) ※孫翊配下の帳下(ちょうか。旗本)。
- 孫遵(そんじゅん) ※孫晧配下の公安督(こうあんのとく)。
- 孫諝(そんしょ) ※孫晧配下の交趾太守(こうしのたいしゅ)。
- 孫邵(そんしょう) ※呉の建国当初に丞相(じょうしょう)まで務めた人物。なぜか伝が立てられていない。
- 孫紹(そんしょう)A ※呉の朝儀(ちょうぎ)の制定に携わったひとりとある。どうも上の孫邵と同一人物っぽいが……。
- 孫盛(そんせい)B ※孫権配下の将軍。
- 孫耽(そんたん) ※孫休配下の将軍。
- 孫布(そんふ) ※孫権配下の中郎将(ちゅうろうしょう)。
- 孫茂(そんぼう) ※孫権配下の部将。
- 孫嘿(そんもく) ※孫亮配下の中書令。
- 孫楞(そんりょう) ※孫亮配下の将軍。
- 孫倫(そんりん) ※孫権配下の部将。

創作された孫氏

- 孫冀(そんき) ※『正史』および『吉川版』には登場せず、『演義』のみの登場。呉の左将軍(さしょうぐん)。

スポンサーリンク

おすすめ記事(広告を含む)

【この記事をシェアする】

【更新情報をフォローする】