「ち」から始まる三国志の登場・関連人物一覧(2)

こちらには趙氏(ちょうし)や陳氏(ちんし)などが含まれます。

左から吉川『三国志』『三国志演義』正史『三国志』の登場状況、姓名などの順。
吉川『三国志』『三国志演義』は初登場した話(回)。「000」は登場せず。
正史『三国志』は「0…登場せず」「1…登場人物」「2…関連人物」に分類。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ち」から始まる収録人物(2)は201名

000 000 1 萇弘(ちょうこう)
000 000 1 萇奴(ちょうど) ※袁術(えんじゅつ)配下の部将。
035 008 0 貂蟬(ちょうせん)A ※王允(おういん)が養っていた歌妓(かぎ)。
074 000 0 貂蟬(ちょうせん)B ※呂布(りょふ)の妾(めかけ)。
000 113 1 徴崇(ちょうすう) ※李崇(りすう)ともある。『三国志演義』では李崇とある。
000 000 1 趙安(ちょうあん)
000 000 1 趙威孫(ちょういそん)
000 059 1 趙韙(ちょうい)
000 000 1 趙昱(ちょういく)
032 007 1 趙雲(ちょううん)

000 000 1 趙英(ちょうえい) ※趙昂(ちょうこう)の娘。
115 030 1 趙叡(ちょうえい)
177 056 0 趙王(ちょうおう) ※趙の武霊王(ぶれいおう)。燕(えん)から亡命した楽毅(がくき)が仕えた。『三国志演義』(第56回)に登場する本としない本とがある。
000 000 1 趙鞅(ちょうおう) ※趙簡子(ちょうかんし)ともある。
000 000 1 趙温(ちょうおん)
000 000 1 趙括(ちょうかつ)
214 069 0 趙顔(ちょうがん)
214 069 0 趙顔の父(ちょうがんのちち)
033 007 1 趙岐(ちょうき)
000 000 1 趙基(ちょうき)

000 000 1 趙顒(ちょうぎょう)
000 000 1 趙欽(ちょうきん)
202 064 1 趙衢(ちょうく)
202 064 1 趙月(ちょうげつ)
000 020 1 趙彦(ちょうげん)
000 000 1 趙謙(ちょうけん)
235 000 0 趙厳(ちょうげん)
206 066 1 趙儼(ちょうげん) ※『三国志演義』では弘治本(こうじぼん。嘉靖本〈かせいぼん〉)にのみ登場。
000 000 1 趙孔曜(ちょうこうよう)
012 002 0 趙弘(ちょうこう)

000 000 1 趙広(ちょうこう)A ※漢代(かんだい)の京兆尹(けいちょういん)。
288 097 1 趙広(ちょうこう)B ※趙雲(ちょううん)の息子で趙統(ちょうとう)の弟。
202 064 1 趙昂(ちょうこう)
010 022 1 趙高(ちょうこう)
000 080 1 趙サク(ちょうさく。くさかんむり+作) ※『三国志演義』では趙祚(ちょうそ)とある。
000 000 1 趙氏(ちょうし)A ※前漢(ぜんかん)の成帝(せいてい)の正室。趙后(ちょうこう)。趙飛燕(ちょうひえん)。
000 000 1 趙氏(ちょうし)B ※魏(ぎ)の曹操(そうそう)の側室。趙姫(ちょうき)。
999 999 1 趙咨(ちょうし)A ※あざなは君初(くんしょ)。河内(かだい)の人。趙酆(ちょうほう。趙鄷ともあるが……)の父。吉川『三国志』と『三国志演義』の登場状況は未確定。
250 082 1 趙咨(ちょうし)B ※あざなは徳度(とくたく)。南陽(なんよう)の人。
000 000 1 趙祗(ちょうし)

000 000 1 趙奢(ちょうしゃ)
000 000 1 趙充国(ちょうじゅうこく)
000 000 1 趙楫(ちょうしゅう)
000 000 1 趙庶(ちょうしょ)
000 000 1 趙襄子(ちょうじょうし) ※春秋(しゅんじゅう)時代の晋(しん)の家老。
026 005 0 趙岑(ちょうしん)
000 000 1 趙衰(ちょうすい)
000 000 1 趙正(ちょうせい)
000 000 1 趙青龍(ちょうせいりょう)
000 000 2 趙宣子(ちょうせんし) ※春秋時代の晋の大臣。

000 000 1 趙泉(ちょうせん)
000 000 1 趙戩(ちょうせん)
000 000 1 趙宗(ちょうそう)
000 000 1 趙息(ちょうそく)
000 000 1 趙濯(ちょうたく)
000 000 1 趙達(ちょうたつ)A ※「八絶(はちぜつ)」と呼ばれて称賛された人物のひとり。「九宮一算(きゅうきゅういっさん)の術」を会得し占いにも精通していた。
000 000 1 趙達(ちょうたつ)B ※魏の曹操配下の校事(こうじ)。
000 000 1 趙仲台(ちょうちゅうたい)
013 001 1 趙忠(ちょうちゅう)
000 000 1 趙寵(ちょうちょう)

310 104 1 趙直(ちょうちょく)
000 000 1 趙亭(ちょうてい)
000 000 2 趙典(ちょうてん)
288 097 1 趙統(ちょうとう)
000 000 1 趙犢(ちょうとく)
000 000 1 趙盾(ちょうとん)
000 000 1 趙敦(ちょうとん)
169 052 1 趙範(ちょうはん)
169 052 1 趙範の兄(ちょうはんのあに)
000 000 1 趙浮(ちょうふ)

000 000 1 趙文子(ちょうぶんし)
000 000 1 趙謨(ちょうぼ)
019 003 1 趙萌(ちょうぼう)
000 000 1 趙鄷(ちょうほう)
000 000 1 趙孟(ちょうもう)
000 000 1 趙融(ちょうゆう)A ※魏の曹操配下の盪寇将軍(とうこうしょうぐん)。
000 000 1 趙融(ちょうゆう)B ※後漢(ごかん)の霊帝(れいてい)に仕えた助軍校尉(じょぐんこうい)。
248 081 1 趙融(ちょうゆう)C ※蜀(しょく)の劉備(りゅうび)配下の将軍。
000 000 1 趙曄(ちょうよう)
236 073 1 趙累(ちょうるい)

000 000 1 輒(ちょう) ※衛(えい)の蒯聵(かいかい)の息子。
000 000 1 銚期(ちょうき)
000 000 1 鼂錯(ちょうそ) ※晁錯ともある。
000 000 1 直躬(ちょくきゅう)
000 000 1 直不疑(ちょくふぎ)
000 011 1 陳煒(ちんい)
000 000 1 陳禕(ちんい)A ※魏の曹操配下の長楽衛尉(ちょうらくえいい)。
000 000 1 陳禕(ちんい)B ※後漢時代の揚州刺史(ようしゅうしし)。
000 000 1 陳逸(ちんいつ)
000 000 1 陳瑀(ちんう)

000 000 1 陳永(ちんえい)
000 000 1 陳延(ちんえん)A ※河間太守(かかんのたいしゅ)。
000 000 1 陳延(ちんえん)B ※陳脩(ちんしゅう)の息子で陳永(ちんえい)の兄。
169 052 0 陳応(ちんおう)A ※趙範(ちょうはん)配下の部将。
000 000 1 陳応(ちんおう)B ※陳珪(ちんけい)の息子で陳登(ちんとう)の弟。
000 000 1 陳温(ちんおん)A ※あざなは元悌(げんてい)。後漢時代の揚州刺史。袁術によって殺害された。
000 000 1 陳温(ちんおん)B ※陳泰(ちんたい)の息子で陳恂(ちんじゅん)の弟。慎子(しんし。爵位)。
000 000 1 陳化(ちんか)
000 000 1 陳堪(ちんかん)
000 000 1 陳紀(ちんき)A ※潁川(えいせん)の人。陳寔(ちんしょく)の息子で陳諶(ちんしん)の兄。陳羣(ちんぐん)Aの父。

065 017 1 陳紀(ちんき)B ※丹楊(たんよう)の人。袁術が任命した九江太守(きゅうこうたいしゅ)。
000 000 1 陳逵(ちんき)
168 000 0 陳嬉(ちんき) ※陳矯(ちんきょう)の誤りともいう。
024 004 1 陳宮(ちんきゅう)A ※東郡(とうぐん)の人。張邈(ちょうばく)Bとともに曹操に背き、呂布を迎え入れる。のち下邳(かひ)で呂布とともに処刑された。
000 000 1 陳宮(ちんきゅう)B ※山陰(さんいん)の人。
000 000 1 陳球(ちんきゅう)
000 000 1 陳恭(ちんきょう)
000 000 1 陳業(ちんぎょう)
168 051 1 陳矯(ちんきょう)
000 000 1 陳勤(ちんきん)

182 058 1 陳羣(ちんぐん)A ※吉川『三国志』では陳群(ちんぐん)とある。陳寔(ちんしょく)の孫で陳紀Aの息子。陳泰(ちんたい)らの父。
000 106 0 陳羣(ちんぐん)B ※司馬懿(しばい)配下の司馬(しば)。
000 000 1 陳勲(ちんくん)
061 016 1 陳珪(ちんけい)
000 120 0 陳元(ちんげん)
000 000 1 陳元方(ちんげんほう)
000 111 1 陳騫(ちんけん)
000 000 1 陳郃(ちんこう)
000 000 1 陳敖(ちんごう)
000 000 1 陳頏(ちんこう)

057 015 0 陳横(ちんこう)
000 000 1 陳囂(ちんごう)
000 000 1 陳コツ(ちんこつ。勿+日)
000 000 1 陳佐(ちんさ)
000 000 1 陳策(ちんさく)
000 000 1 陳粲(ちんさん)A ※陳祗(ちんし)の息子で陳裕(ちんゆう)の兄。
000 000 1 陳粲(ちんさん)B ※陳本(ちんほん)の息子。
000 000 1 陳氏(ちんし)A ※魏の曹操の側室。陳妾(ちんしょう)。
000 000 1 陳氏(ちんし)B ※潘秘(はんひ)の妻。
122 034 0 陳氏(ちんし)C ※劉表(りゅうひょう)の妻。

000 000 1 陳時(ちんじ)
000 000 1 陳祗(ちんし)
000 000 1 陳熾(ちんし)
000 000 1 陳寿(ちんじゅ) ※正史『三国志』の撰者(せんじゃ)。
000 000 1 陳脩(ちんしゅう)
136 038 1 陳就(ちんしゅう)
000 000 1 陳叔山(ちんしゅくざん)
000 000 1 陳粛(ちんしゅく)
000 000 1 陳術(ちんじゅつ) ※『釈問(せきもん)』などの撰者。
000 112 0 陳俊(ちんしゅん)

000 000 1 陳恂(ちんじゅん)A ※呉(ご)の孫権(そんけん)配下の中書(ちゅうしょ)。
000 000 1 陳恂(ちんじゅん)B ※陳泰(ちんたい)の息子で陳温(ちんおん)Bの兄。
000 000 1 陳準(ちんじゅん)
000 000 1 陳遵(ちんじゅん)
000 000 1 陳承(ちんしょう)
000 000 1 陳承祐(ちんしょうゆう)
000 000 1 陳邵(ちんしょう)
000 006 1 陳翔(ちんしょう)
000 000 1 陳勝(ちんしょう) ※陳渉ともある。
000 000 1 陳焦(ちんしょう) ※丹楊の平民。埋葬された6日後に生き返り、墓穴から出てきたというが――。

000 000 1 陳象(ちんしょう)
221 071 1 陳式(ちんしょく)
000 000 1 陳寔(ちんしょく) ※後漢時代の太丘県長(たいきゅうけんちょう)。陳紀(ちんき)Aや陳諶(ちんしん)の父。その徳義によって大変な人望があり、彼の葬儀には3万人が会葬したという。
106 026 1 陳震(ちんしん)
000 000 1 陳諶(ちんしん)
000 000 1 陳崇(ちんすう)
000 000 1 陳正(ちんせい)
033 007 1 陳生(ちんせい)A ※江夏(こうか)の賊。
000 000 1 陳生(ちんせい)B ※春秋時代の人。
000 000 1 陳声(ちんせい)

000 000 1 陳済(ちんせい)
000 000 1 陳遷(ちんせん)
285 095 0 陳造(ちんぞう)
000 000 1 陳琮(ちんそう)
000 034 0 陳孫(ちんそん)
000 107 1 陳泰(ちんたい)
000 000 1 陳戴(ちんたい)
000 000 1 陳坦(ちんたん)
000 002 0 陳耽(ちんたん)
000 000 1 陳端(ちんたん)

000 000 1 陳稚叔(ちんちしゅく)
000 000 1 陳仲子(ちんちゅうし) ※子仲(しちゅう)ともある。戦国(せんごく)時代の人。楚王(そおう)の招きを断り、雇われて畑仕事をしたという。
000 000 1 陳超(ちんちょう)
000 000 1 陳徴(ちんちょう)
000 000 1 陳到(ちんとう)
000 000 1 陳桃(ちんとう)
044 011 1 陳登(ちんとう)
000 000 1 陳敗(ちんはい)
000 001 1 陳蕃(ちんはん)
000 000 1 陳毖(ちんひ)

000 000 1 陳苗(ちんびょう)
000 000 1 陳表(ちんぴょう)
000 000 1 陳敏(ちんびん)
057 015 1 陳武(ちんぶ)
000 000 1 陳福(ちんふく)
090 023 1 陳平(ちんぺい)
000 000 1 陳奉(ちんほう)
000 000 1 陳宝(ちんほう)
000 000 1 陳茂(ちんぼう)
000 000 1 陳鳳(ちんほう)

000 000 1 陳牧(ちんぼく)
000 000 1 陳僕(ちんぼく)
000 000 1 陳本(ちんほん)
000 000 1 陳裕(ちんゆう)
000 000 1 陳融(ちんゆう)
000 000 1 陳余(ちんよ)
000 000 1 陳容(ちんよう)
060 015 1 陳蘭(ちんらん)
000 000 1 陳留王(ちんりゅうおう) ※呉の孫晧(そんこう)の息子。
000 000 1 陳梁甫(ちんりょうほ) ※書の名人。

243 002 1 陳琳(ちんりん)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
た行 人物一覧
このページをシェアする
「かぶらがわ」をフォローする
今日も三国志日和 – 史実と創作からみる三国志の世界 –

コメント

タイトルとURLをコピーしました