「め」から始まる三国志の登場・関連人物一覧

こちらには(漢〈かん〉の)明帝(めいてい)などが含まれます。

左から吉川『三国志』『三国志演義』正史『三国志』の登場状況、姓名などの順。
吉川『三国志』『三国志演義』は初登場した話(回)。「000」は登場せず。
正史『三国志』は「0…登場せず」「1…登場人物」「2…関連人物」に分類。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「め」から始まる収録人物は3名

108 027 1 漢の明帝(かんのめいてい) ※顕宗(けんそう)ともある。
000 109 1 迷当(めいとう) ※羌族(きょうぞく)。
000 000 1 冥(めい) ※夏(か)時代の水官(すいかん。官名?)。契(せつ)の6代後の子孫。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
人物一覧 ま行
このページをシェアする
「かぶらがわ」をフォローする
今日も三国志日和 – 史実と創作からみる三国志の世界 –

コメント

タイトルとURLをコピーしました